source: branches/2.0/language/ja_JP/help/maintenance.html @ 3265

Last change on this file since 3265 was 3265, checked in by ddtddt, 11 years ago

Add ja_PA pack thanks to Mits

  • Property svn:keywords set to Author Date Id Revision
  • Property svn:mime-type set to application/octet-stream
File size: 2.6 KB
Line 
1<h2>メンテナンス</h2>
2
3<p>ページ作成時間を最適化するため、Piwigoはキャッシュ情報を使用します。
4例えば、それぞれのカテゴリに含まれている写真数を、ページがリロードされるたびにカウントするのではなく、
5データベースに保存します。理論的には、この情報は常に更新されますが、時々エラーが発生して、キャッシュ情報が
6正しく表示されない場合もあります。</p>
7
8<p>時間に関して、いくつかの情報が無用になる場合もあります。この無用な情報をデータベースから削除することで、
9あなたはディスクスペースを減らすことができます。</p>
10
11<ul>
12
13  <li><strong>カテゴリ情報を更新する:</strong> それぞれのカテゴリに関して、次の情報が更新または管理されます:
14  親カテゴリのリスト、写真数、最近の写真の日付、子カテゴリのポジション、すべてのカテゴリのポジション。
15  この処理では、サムネイルの一致もチェックされます。</li>
16
17  <li><strong>イメージ情報を更新する:</strong> それぞれの写真に関して、次の情報が更新されます:
18  ファイルのフルパス、平均評点。
19  <em>警告</em>: 「<span class="pwgScreen">管理 > カテゴリ > 同期化</span>」または
20  写真の修正ページ (例えば、<span class="pwgScreen">写真</span>を経由) で同期化できる、
21  メタデータ情報に混乱しないでください。</li>
22
23  <li><strong>データベースを修復および最適化する:</strong>
24  それぞれのテーブルに関して、並び替え、修復および最適化処理が実行されます。
25  </li>
26</ul>
27
28<ul>
29  <li><strong>履歴詳細を消去する:</strong> <code>履歴</code>テーブルから、すべてのレコードが削除されます。
30  「<span class="pwgScreen">管理 > 特別 > 履歴</span>」ページでは、過去の履歴に関する情報が表示されなくなります。
31  <em>警告</em>: すべてのデータが削除されて、元に戻すことはできませんので留意してください。</li>
32
33  <li><strong>履歴サマリーを消去する:</strong> 履歴に関して、すべてのサマリー情報を削除します。このサマリーは、履歴詳細から計算されます。</li>
34
35  <li><strong>セッションを削除する:</strong> 期限切れのユーザセッションを削除します。</li>
36
37  <li><strong>未使用の通知フィードを削除する</strong></li>
38
39</ul>
Note: See TracBrowser for help on using the repository browser.